益城町の仮設住宅を訪問(熊本公演)

間もなく熊本大地震後1年が経とうとしています。沖縄公演の帰りに知り合いの方がおられる仮設住宅に伺いました。1度目の大揺れに持ちこたえた家屋も、2度目の余震には耐えられなく倒壊してしまったそうです。皆さん顔見知りの方が一緒に入られているので、嫌な思い出も忘れて湧き合い合と楽しくおしゃべりされている姿が何よりでした。この仮設に住んだ事で皆さんとお友達になれて良かったと嬉しそうにお話下さいました。
演目:車人形、花田の子守唄、寿獅子、もちつきばやし

我が街写真ギャラリー