益々の発展を願っています!

今年の猿まわし千秋楽は、「和太鼓teamレッド」主催で、チケット売りから公演本番まで、私達も一緒になって準備しました。花こまと共に歩む会やレッドメンバー家族の協力もあり、当日は164名の参加者で楽しむ事ができました。大舞台公演という緊張感の中、メンバーは毎回の練習にも力が入り、本番前には一緒に舞台をつくる猿舞座大介さんからも貴重なアドバイスを頂く事ができました。1回1回の公演を通じて、命の大切さや、生きている素晴らしさを訴え続けるレッドの皆さんの益々の発展を願っています!
演目:水口囃子、寿獅子、猿まわし鉄平、ぶち合わせ太鼓、猿まわし一平、生命の詩(いのちのうた)

我が街写真ギャラリー